2008年 04月 02日 ( 1 )

 

☆7と☆9クリア埋め完了ー

先日の土日話の続きになっちゃいますが、ⅡDX15th、☆7&☆9のクリア埋めが完了しました><b
☆7は一応HARDクリアで埋めました!(ぉ
☆9は一番最後まで「2hot2eat」アナザーが残っちゃいましてねぇ・・・結局イージーつけてクリア><;
この曲はラスト直前に強烈なラス殺しがあるので、☆9ではかなり上位曲だと思います
HARD付けたほうがいいかなとも思いましたが、道中に縦連があるのでそれも危険
これに挑戦する人は心してかかってください!個人的にはランダムがおすすめですw

ではちょっと今日は、よく一緒にⅡDXやりにいく人が挑戦中の2段課題曲と、相方が5段なので6段課題曲のポイントなどをちょっと書いてみようと思います、参考になれば幸いです

2段課題曲

1曲目 「Monkey Dance」ハイパー ☆7 BPM155
ジャンルはユーロビート、ノリやすい曲なのでメロディーをしっかり聞いてリズムよく押すのがコツですね
中盤に16分同色階段の嵐がやってきます、綺麗に押すコツとしては135の階段なら1を左手、35を右手で押す感じでしょうかね、135だけじゃなくて246、357の階段に移動するので押し方はそのままで移動させながら押しましょう!

2曲目 「Zenius -I- vanisher」ハイパー ☆7 BPM160
けっこうリズムが取りにくい曲、よく曲を聞き込んで覚えるのも練習の1つになります
難所は途中にある16分トリル、これは両手に分けて押すようにしたほうがよいです、右側は4>3>5>4>3>7といった感じに移動するので、片手でやるとミスの元になります
13メインのトリルから24メインのトリルに移動するのも、難易度を上げている要因ですね

3曲目 「Don't let it go」ハイパー ☆7 BPM160
譜面の形としては、1曲目の「Monkey Dance」に似た部分がありますが、こっちのほうが手が忙しい感じがします、特に右手が忙しいかもですねー
サビの部分が「Monkey Dance」の難所に似た同色階段の連続になっていますが、こっちは1鍵盤がメインで動かないうえに、「タタタンタタタン」っていうリズムで休符があるので少し楽です(Monkey Danceのほうは「タタタタタタ」となり休符が無い)

4曲目 「Abyss」ハイパー ☆7 BPM142
総合力を問われる譜面、特に前半がかなり難しく、8分同時押しの連続の部分ができないと、あっという間にゲージをもっていかれます
その8分同時押し部分は、2個づつの同時押しなので、両手で1つづつ担当して押すっていうのも1つの手かもしれません(事実俺は昔そう押していた)
間違いなく課題曲の中でも1番難しいです、でもBPMは一番遅いので落ち着いて、丁寧に押すことを心がけましょう

6段はこっちに
[PR]

  by dj-arche_k | 2008-04-02 06:38 | 音ゲ日記

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE