長野行ってきました!

どうも、夜勤明けのあーちぇですこんばんわ
今日はですね、土日に行ってきた長野県のお話でも。

土曜の朝6時に出発、天気も良くて朝の空気が気持ちよかったですw
まず最初の目的地は、松本市から約50kmほどのところにある

上高地

ってところに行きましたですよ
北アルプスの谷間にある堆積平野です。
写真がけっこうあるのでー






上高地は、活火山である「焼岳」が1915年に噴火
それによって、近くを流れる「梓川」がせき止められて、土砂が溜まってできたと言われています。
標高は約1500m、この標高でこれだけの平野地帯はあまり無いんだそうです
活火山があるので温泉もありますし、穂高連峰に登る人達の登山基地にもなっています
現在はトンネルが開通したおかげで行きやすくなったものの、できる前は「安房峠」という峠がとてつもなく狭い&カーブがきついために、観光シーズンは大渋滞だったそうです

この10月下旬は紅葉が見頃でして、けっこう混んでましたねー
登山シーズン、新そば、紅葉と、秋を存分に楽しめる時期ですw

さてさて、写真を紹介していきましょうか
c0081535_3342211.jpg

梓川と穂高連峰です、紅葉が綺麗です><

c0081535_3453737.jpg

特に染まっていたところをぱしゃり、絵画のような紅葉ですねぇ

c0081535_34849.jpg

どあっぷでぱしゃり、真っ赤に染まって綺麗でしたw

c0081535_3494468.jpg

山なだけあって、梓川の水もこんなに綺麗!
これ飲めるんじゃね?w
ちなみにちょーつめたかったです(ぉ

この上高地、自然を守るためっていうのと、山道がきついためにマイカーでは行けないようになっています。
行くためには「沢渡(さわんど)」という所からシャトルバス、もしくはタクシーを使って行かないといけませんです。
自然がいっぱいで、マイナスイオンたっぷりないい所なので、機会があったら是非とも行ってみてほしいですねー、和みますよ><


さて、上高地を後にして次に向かったのは、宿泊先の長野市・・・だったのですが、ちょっと寄り道(ぉ
c0081535_40559.jpg


国宝 「松本城」

松本駅から約2kmほどのところにあります。
長野市まで行く途中に松本市を通るので、寄ってみようということでw
松本城は第2次大戦などで焼失することもなく、江戸時代からの形がほとんどそのまま残っている、日本最古の五重天守閣です!
これも、明治時代に行われた大修理のおかげですね
残念ながら本丸御殿は焼失、復元されていませんが、二の丸御殿跡は史跡公園として整備されて、市民の憩いの場となっています。

この松本城には、粋な造りがありましてね、写真だと右側の赤い回縁のところ。
そこは「月見櫓」というところで、その名のとおり、月見をするための櫓です><
北、東、南が開くようになっていて、とても風情がありますw
こんなところで月見や花見をしながら一杯やりたいもんですねぇ・・・

そんなこんなで1日目は終了、長野市内の健康ランド内のカプセルホテルでお風呂入って、次の日のプランを話し合いながらビール飲んでたわけなのですが

「帰りは違う道通って、浜松市に寄っていこう」

友人のこの一言が、日曜日に大変なことを起こすきっかけになるとは思いもしなかった・・・
と、いうわけで続きは明日の更新で!
日曜日に何が起こってしまうのか?!お楽しみに!

さてさて、ぼちぼち寝るとしますかね
ではではみなさま、またあした><ノシ
[PR]

  by dj-arche_k | 2008-10-21 04:31 | 非日常的な日常

<< 長野県の旅2日目 長野に行こう計画 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE